歯科助手情報館 >> 歯科助手情報館 >> 歯科助手の役割

歯科助手の役割

歯科助手の役割

歯科医師が患者の診察や治療を行う際、各種の治療器具を手渡したり、レントゲン撮影の準備をするなど医師がスムーズに治療ができるようサポートを行うのが歯科助手の主な仕事となっているのです。

歯科助手の役割についてはこれまでも何度か触れてきましたが、もう少し掘り下げて触れてみるようにしましょう。

歯科医院の受付業務をはじめ、治療のアシスタントや器具の準備、後片づけ、患者のフォローに至るまで、雑用を含めた歯科助手の業務は数えだすときりがありません。

歯科助手は、医師のアシスタントとして動く立場ですが、医師のアシストと一言で言っても、その業務内容は多岐に渡っているのです。

受付の業務をはじめカルテなどの書類作成、医療費の受け渡しなどの金銭管理まで幅広い内容の仕事をこなすのです。

歯科医療現場や事務関係の知識や技能を持っていることも重要なのですが、子どもなど、苦手意識を持つ人が多い歯科治療の中で、優しく柔軟な患者への対応も必要になっているのです。

歯科医院は全国にあるので、転居先でもすぐに即戦力として働くことが可能なのです。

歯科助手に求められる能力は多岐にわたり、大丈夫かなと不安になる方もいるのです。

でも、常に前向きに明るく対応ができれば、大丈夫なのです。仕事の時間帯がはっきりしていて、正社員でもパートでもコンスタントに働けるので主婦の方にもお勧めの仕事なのです。

それもそのはずで、歯科助手は治療に直接的に手を出さないとは言え、医師と共に治療の現場を共にするわけですから、基本的に医師と同等の知識があっても何ら不思議ではないのです。

数々の作業をアシストするにあたり、やはり相応の知識や技能が求められるのです。

優秀な歯科助手は、医師にとっても心強いことなのです。歯科助手は、歯科衛生士のように患者の歯石を取り除いたり、フッ素を塗ったりという作業は行わないのです。

歯科医師の医療補助や患者への対応、医療事務の処理など、いわば歯科の看護助手および秘書としての役割を担うのが歯科助手なのです。

実際に歯科助手が行っている業務内容や役割について、多くを知っている人は少ないのです。

歯科助手情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

>栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック
>神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科
>福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院
>栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン
>愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス
>千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科
>岡山 インプラント
>予防歯科
>歯科 岡山
>歯槽膿漏 歯周病
>愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック
>矯正 岡山
>インプラント 岡山
>審美歯科 ホワイトニング 岡山
>入れ歯